最新記事一覧

個々の生徒に合った指導

学生

いつでも質問ができる

学校では、一人の先生に対して多くの生徒が授業を聞く方式が取られます。授業中には生徒はあまり質問はできません。わからなくてもそのままになってします。可能性があります。これは集団式の塾でも同じで、せっかくお金をかけて通ってもわからないままになる可能性があります。尼崎には個別指導タイプの塾がありますが、こちらだと集団塾にはないメリットが得られるかもしれません。生徒一人一人に合った授業が受けられるようになっています。尼崎の個別指導塾では、先生一人に対して生徒が一人から数人の体制で指導が行われます。先生が一方的に授業を行うのではなく、生徒が勉強の資料をもとに勉強を行い、それに対して質問などを受け付ける形で指導が進められます。複数人の生徒を受け持つときでも、常に先生が複数の生徒の様子を見ながら対応してくれるので、質問をしたいときに質問ができます。課題が終わった生徒に対しては、その次に必要な課題を与えてくれます。尼崎の個別指導塾では、生徒に合ったカリキュラムが組まれていて、それに沿って勉強ができます。集団塾などでは授業の遅れなどがありますが、それは一切ありません。わからなくて遅れるだけでなく、休むことで遅れることもあるかもしれません。尼崎の個別指導塾では、行けない日があってもその分を別の日に充当してくれる仕組みなどがあります。集団授業のようにどんどん進む仕組みではないので、生徒のペースで勉強ができるようになっています。