最新記事一覧

1時間当たりいくらか

先生と生徒

求める内容で異なる

学校以外で教育が受けられるサービスとして家庭教師があります。かつては知り合いの大学生などがいないと利用できないときもありましたが、今は派遣タイプのサービスが充実しています。個別の契約は少なく、派遣会社と契約をして利用するパターンが多くなります。東京は比較的サービス提供会社が多く、全国展開している会社から、関東地方を中心に運営をしている会社等から選べるようになっています。費用や相場などを知って利用するといいでしょう。東京で家庭教師を利用するときの相場は、まずは1時間当たりいくらかで比較します。実際には1回何時間利用して1週間に何回、月に何回来てもらうかで月当たりの料金が決まります。家庭教師派遣サービスでは、1時間当たりの料金が出されているので、そちらで比較した方が相場がわかりやすいです。 東京で小学生向けのサービスを利用するとき、中学受験対策なしなら2500円ぐらいまでです。中学受験対策だと、3千円くらいから難関校向けなら6千円円ぐらいの時もあります。東京の家庭教師サービスでは、基本的には年齢が上がるほど料金がアップします。それ以外にはプロを派遣してくれるか、学生のアルバイトを派遣するかでも異なります。学生アルバイトだと、出身大学などで多少変わることもありますが、高くても数千円ぐらいになるでしょう。プロになるとピンキリになり、難関大学向けや医学部向けになると1万円以上に設定されるときもあります。1時間当たりなので、1箇月の料金はそれに日数をかければ算出できます。