最新記事一覧

学生

個々の生徒に合った指導

尼崎の個別指導塾では、先生一人に対して生徒が一人から数人の体制で受けられるようになっています。集団塾のようにどんどん内容が先に進むわけではないので、遅れることはありません。生徒のペースに合わせて勉強ができます。

詳しく見る

先生と生徒

1時間当たりいくらか

東京で家庭教師を利用するとき、学年ごとの相場を知っておきましょう。対策によっても異なります。先生がプロか学生のアルバイトかによっても異なります。評判のいいプロの先生になると、かなり高くなるときもあります。

詳しく見る

女性

受験対策の基礎知識

夕方から学べる大阪市内の医学部予備校は、現役高校生向きであり、添削指導が充実している学習プランも評判です。情報サイトを活用して指導内容をチェックしたり、学生向けの寮やサポート体制に注目するのが、良い予備校を見つけるためのポイントです。

詳しく見る

学生

さまざまな分野の学科

加古川市にある兵庫大学の特徴は、さまざまな学問分野を学ぶことができる複数の学部や学科が存在することです。そのうちの一つが現代ビジネス学科で、その他にも栄養マネジメント学科や健康システム学科などが存在します。

詳しく見る

勉強

補習や受験に適したコース

小学校低学年から学べることや、生徒の目的に合わせて受験や補習のコースから選べる点が、尼崎の個別指導教室の魅力です。教科書内容を中心に学んで基礎学力を高めることも可能であり、英会話のコースや、兄弟姉妹向けの割引制度も好評です。

詳しく見る

入学試験の受け方

勉強道具

兵庫大学の入試概要

兵庫大学に入学をご希望の方は、ホームページをごらんになると入試概要がわかります。兵庫大学は、大学と短期大学の学部に分かれています。大学院も設置しています。大学には、現代ビジネス学部、健康科学部、看護学部、生涯福祉学部、経済情報学部などがあります。短期大学部には、保育科があります。兵庫大学の試験は、AO入試と一般入試、社会人特別入試などで入試のスケジュールが違ってきます。兵庫大学のホームページにある、入試カレンダーをごらんになってください。AO入試は9月に出願すると、10月に試験が行われます。一般入試や社会人特別入試の出願は1月からとなっており、2月に入試が実施されます。短期大学部の試験についても、同時期に実施されています。兵庫大学では試験前に、オープンキャンパスを開催しており、学内の雰囲気や設備などを確認することができます。同じ学部でも、学科によって内容がかなり異なりますから、入学後に後悔しないようにオープンキャンパスに参加されておくことをおすすめします。兵庫大学では、オープンキャンパスに参加すると同時に相談会にも出席することができますから、入学後の不安などを相談することが可能です。入学するにあたって経済的に不安がある場合などは、経済支援型の特別入試も実施しています。入学検定料の割引制度もあります。兵庫大学では、生徒が入試を受けやすいように配慮しており、受験しやすい制度を多数用意しています。